レジェンドウォーズの攻略最新情報を配信!

更新履歴

レジェンドウォーズ ジャッカー電撃隊まとめ

レジェンドウォーズのジャッカー電撃隊について紹介しています。

 

ジャッカー電撃隊

↓ポイント貯めてVジェムGET↓

pom

無料アプリDLやアンケートで確実にポイントが増える!

スーパー戦隊レジェンドウォーズには、ジャッカー電撃隊が登場します。

 

ジャッカー電撃隊とは

秘密戦隊ゴレンジャーの放送終了後、1977年4月9日~1977年12月24日に放送されました。

 

ジャッカー電撃隊は、全35話となっていて他のスーパー戦隊より期間が短くなっていたのです。

 

ジャッカー電撃隊のメンバー

桜井五郎:スペードエース

櫻井五郎は、ジャッカー電撃隊のリーダーとして活躍していました。

 

ビックワン加入後は、リーダーの地位を譲っているので途中からリーダーではなくなります。

 

オリンピック近代五種競技の金メダリストと言う事もあり、あらゆる能力に長けているのが特徴です。

 

東竜:ダイヤジャック

東竜は、ボクシング元ジュニアウェルター級世界ランキング第2位にまで上り詰めたボクサー。

 

元プロボクサーと言う事もあり、ハングリー精神が強く悪を許さない心を持っているのです。

 

カレン水木:ハートクイン

カレン水木は、ジャッカー電撃隊の紅一点。
年齢は18歳と若いですが、元麻薬取締担当の刑事をしていたのです。

 

元刑事と言う事もあり、変装が得意で敵の目を欺く事ができます。

 

また、空手も強い事から並の男性では太刀打ちできません。

 

大地文太:クローバーキング

大地文太は、元国際科学特捜隊員で海洋学者の卵です。

 

クローバーキングに変身すると、700馬力と言う驚異的な力で敵を粉砕します。

 

番場壮吉:ビッグワン

ビックワンの登場は、23話からとなっているので登場した回数は最も少なくなっています。

 

ジャッカー電撃隊の初期メンバー4人は、核・電気・磁力・重力といった形で力を持っているのに対して、ビックワンは1人で全ての力を持っているのです。

 

また、スーパー戦隊シリーズとしては初めての追加戦士がビックワンだったんですよ。